栗山監督

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1550565916/
    80

    1: 風吹けば名無し 2019/02/19(火) 17:45:16.55 ID:0uIXj15w0
    日本ハム白村明弘投手(27)が19日、春季キャンプ終盤に差しかかった異例のタイミングで投手から野手へ転向した。2軍キャンプ地の沖縄・国頭では早速、打撃練習も行った。「監督の期待に応えたい」と野手として再出発した。

    18日に2軍キャンプを視察に訪れた栗山監督と吉村GMと話し合い、野手転向を決断したという。

    栗山監督は「もともと、白村を獲得する時から打つ方の可能性があることを、ずっと言っていた。いろんなことを含めて、白村のために、前に進ませるためにアメリカ(米アリゾナキャンプ)でもGMと話をしていた。
    野球の神様も『骨の髄まで一生懸命野球をやりましょう』とね。何か、白村が持っている能力をもう1回、花開かせるためにも大きなものが必要だとオレは思った。
    がむしゃらに何も考えないで、ボールを追っかけて、バットを思い切り振って、骨の髄から汗をかく。何か生まれると信じているので、そうしなさいと伝えた」と説明した。
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201902190000527_m.html

    【栗山監督、野手転向の白村に「骨の髄まで一生懸命野球をやりましょう」 】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1550357605/
    80

    1: 風吹けば名無し 2019/02/17(日) 07:53:25.64 ID:PyUYP7sx0
    https://full-count.jp/2019/02/17/post300063/2/
    横尾の打席では一塁後方へのファールフライを、杉谷が捕れずに落球。この場面も、栗山監督は「拳士がエラーしたときに笑っただろ。ああいうのがいいよね。普通笑えない。結構緊張すると思うんだよ、ふと普通にできる良さは、いいなと思ったよ」と笑う。

    【栗山監督「輝星は拳士がエラーしたとき笑っただろ?」 】の続きを読む

    転載元:

    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1549059076/
    20190202-00468200-nksports-000-7-view

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/02(土) 07:11:16.34 ID:/+WwXzak9
    日本ハム・栗山英樹監督(57)が31日(日本時間2月1日)、沖縄・国頭2軍キャンプスタートのドラフト1位・吉田輝星投手(18)=金足農=を無料通信アプリ「LINE」で遠隔チェックする方針を示した。
    1軍キャンプ地の米アリゾナ州から、沖縄までの距離は6762マイル(約1万キロ)。日本時間2日にはブルペン投球に臨む予定で、地球の裏側から熱視線を送る。

    キャンプ前日の全体ミーティングを終え、報道陣の前に立った栗山監督。2軍の話題になると一瞬ニヤリと笑い「LINEで映像はチェックできるので…」。
    沖縄・国頭で奮闘する吉田輝の様子を地球の裏側から見守り、仕上がり具合を見極めていく方針だ。

    指揮官は1、2軍合同の紅白戦(16日・かいぎんスタジアム国頭)で“プロデビュー”させる青写真を描く。どのようなプロセスを歩むかは重要な確認事項だ。
    「(吉田)輝星もそうだし、(清宮)幸太郎もそう。爆発力でチームに火を付けるような。大活躍してイメージとは違う何倍もすごい選手が出てくると、チームは引っ張られる」と力説する。

    全体ミーティングの前にはグラウンドへ塩をまき、「ここにいる選手も、向こうにいる選手も関係ない。年齢も関係ない。いけるならいく」。
    米アリゾナから、沖縄までの距離は6762マイル。早期実戦登板を念頭に置き、超遠隔チェックで日々の成長を確認する。

    吉田輝本人はこの日、32社、182人の報道陣に加え、約200人のファンが見守る中、キャッチボールや守備練習などをこなした。
    「初日は焦らないでゆっくりやっていいということだったので。居残り練習は慣れてからやろうかな」と充実の表情を浮かべる。

    日本時間2日にはブルペン投球に臨む予定。「暖かいし、強く投げられれば。
    カッコいい番号だし、それに見合うように活躍したい」と18番を背負って投げ込む姿は、即座に太平洋を越えて栗山監督の下へ届く。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000005-dal-base
    2/2(土) 5:00配信

    【【野球】日本ハム・栗山監督、地球の裏から熱視線!ドラ1吉田輝星をLINEでチェック 】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547344000/
    20190113-00441233-nksports-000-6-view

    1: 風吹けば名無し 2019/01/13(日) 10:46:40.39 ID:Mim8t8yCd
    日本ハム栗山英樹監督(57)が、泣いた。
    昨年のクリスマスイブの前夜、自宅のある北海道栗山町で行われた商店街のイベントに参加した時だった。
    普段から交流のある地域の方々が手作りで準備した、心温まるひととき。リラックスした笑顔であふれていたのに、昨季の戦いを編集した映像を見る瞳から、突然、静かに涙がこぼれ落ちた。

    視線の先にあったのは、笑顔で抱き合うレアードと栗山監督の姿を捉えた1枚の写真だった。
    「あれだけ僕に文句を言った選手はいない」。
    退団が決まった助っ人と過ごした、濃密な4年間。17年のことだ。一塁まで全力疾走しない姿に
    「他の選手に示しがつかない」
    と試合途中でベンチに下げたことがあった。レアードは激怒。一触即発の雰囲気になったが、翌日の試合前、監督室に謝罪へ来た。しかも、ワインボトルを片手に。
    「このワインは高いんだ。一緒に飲もうと思って」
    と、にっこり笑ったレアードとの約束を果たせないまま、監督室にはワインだけが残された。

    栗山監督は、言う。

    「個人的な悲しさ、寂しさ、つらさとかよりも、レアードの野球人生にとって何が一番大切なのかというのを考えながら、進んでいかないといけない。大好きだったけど、いろいろな判断をしていかないといけない。僕にとっては一生、忘れられない外国人選手」。

    例年になくオフの補強が活発だった日本ハム。非情に映るかもしれないが、監督も球団も、それを承知で勝つためにチームを再編しなければ、進歩がないことを知っている。
    「あいつのことだから、また戻って来るかもしれないしね。今度会ったら、いろいろと話しをしたい」。
    思い出のワインで乾杯する日は、来るのだろうか。辛い判断を迫られた指揮官の悲しみ、けれど立ち止まってはいられないと気丈に振る舞う姿が、胸にしみた夜だった。【日本ハム担当=中島宙恵】

    【栗山監督涙「一生忘れない」レアードとの濃密な日々 】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1545185336/
    img512

    1: 風吹けば名無し 2018/12/19(水) 11:08:56.92 ID:JnHd+iCK0
    日本ハム栗山英樹監督(54)が差し入れされたメロンを巨人から加入した矢野ばりに「サイコー!」と絶賛した。
    23日、ロッテ戦(旭川)前に北海道・富良野にあるファーム奥平が生産した「ファイターズメロン」を贈呈された。
    球団ライセンス商品として販売される予定で、メロンの網目には「F」のマークが記されている一品。

     試食した栗山監督は「マークがすごいね。素晴らしい。すごく甘い。最高です!」と笑顔。
    続けて「ウチの選手みたいな味がする。甘くて、心に染みて、素晴らしくて、でも、まだまだ成長する感じ」と、独特の表現で7月上旬から発売される同商品をPRしていた。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/1496578.html

    【栗山監督、ファイターズメロンに笑顔「ウチの選手みたいな味がする」 】の続きを読む

    このページのトップヘ